登山だけじゃない!丸1日楽しめる「フェス」スタイルで自然と触れ合う
まずは原山トレッキングに参加する皆様がガイドさんと一緒に出発!
飛騨市のFab cafeさんによるバターナイフづくりワークショップ!
216works(ニジイロワークス)さんのテントカフェ!
アウトドアショップKONGさんの相談ブース!テント泊装備15kgのザックを背負って体験できました^^;
マニアック企画!イケメンガイドコメさんによる、「花とアリ」ツアー!子どもたち大喜び!

ひだ森フェス 飛騨の森ガイド協会開催イベント

いってんご(エンジョイ!ぎふ カメラマン)
2022年6月11日(日)に、岐阜県高山市の中心地にある「原山市民公園」にて開催されました。 森や自然に触れ合うきっかけづくりを!という目的で、どなたでも気軽に参加できる「フェス」スタイル。
盛りだくさんの内容で丸1日楽しめる内容でした。

サムたなか(エンジョイ!ぎふ 取材スタッフ)
僕も行く予定だったんですが・・・急な仕事で参加できませんでしたぁ😂

  • 森の案内人ガイドさんと歩く、原山トレッキング
  • 飛騨の森ガイド協会を組織する3団体紹介ブース(小坂の滝めぐり・乗鞍山麓五色ヶ原の森・北ひだの森を歩こう)
  • お子様も参加できる、自然観察体験会
  • 登山用品店「KONG」さんによる、登山装備相談会
  • 美味しいコーヒーを屋外で!カフェの出店
  • 各種ものづくりワークショップ
  • キッチンカーの出店
動画ではこの記事よりさらに詳しく解説しています!ぜひご覧ください。

いってんご(エンジョイ!ぎふ カメラマン)
飛騨の森ガイド協会とは、岐阜県が認定する「岐阜の宝もの」のうち、3カ所の素晴らしい地域を「森の案内人」がガイドしてくださる3つの組織が集まって運営している団体です。
ウェブサイトは→こちら

まず、3つの団体をそれぞれご紹介します!

北ひだの森を歩こう 天生県立自然公園と三湿原回廊(飛騨市・白川村)

岐阜の宝ものに認定された「天生県立自然公園」と、「三湿原回廊」といわれる3つの湿原「天生湿原、池ケ原湿原、深洞湿原」を案内するガイドさんの組織です。

写真はフェスの際の紹介ブース。

小坂の滝めぐり(下呂市小坂町)

乗鞍山麓五色ヶ原の森(高山市)

いってんご(エンジョイ!ぎふ カメラマン)
ガイドさんと森を歩くと、普段は気づかないさまざまな発見があり楽しいものです。また、初心者の方は、ご自分の体力や歩くペースの確認ができ、必要で便利な装備のアドバイスも受けられておすすめです!上記3団体の企画するツアーにそれぞれ参加してみてはいかがでしょうか!

サムたなか(エンジョイ!ぎふ 取材スタッフ)
当日の詳しい様子と、飛騨の森ガイド協会会長 岩佐勝美さんのインタビューは動画で!出店者のウェブサイトへのリンクも動画概要欄に載っています!ぜひご覧ください!↓

関連記事

  1. 剣ヶ峰最短ルート(北アルプス・飛騨山脈 乗鞍岳ー 畳平より)雲海に浮かぶ穂高連峰と御嶽山を礼拝

  2. 乗鞍山麓五色ヶ原の森ー飛騨山脈(北アルプス)乗鞍岳山麓の大自然を滝から池まで満喫!ー

  3. 6歳と中学生が挑む!木地屋渓谷シャワークライミング(やまあかりファミリー登山教室)

  4. 乗鞍岳の生態系を守れ!外来植物(セイヨウタンポポ)駆除作業ボランティア-乗鞍美化の会-

  5. 空谷山(下呂御前山)ー南側からの御嶽山を間近で礼拝!紅葉のトンネル歩きに癒やされてー

  6. 猪臥山<冬季>(いぶしやま)ー北アルプス(飛騨山脈)と御嶽山、白山連峰まで360度見渡せる絶景の山ー