ワタスゲと池塘、360度絶景!北アルプス(飛騨山脈)と白山連峰の大パノラマ
最初のピーク 小白木峰の展望台から。左:乗鞍岳 右:御嶽山 山頂標識のそばに展望台こちらの案内板あります。すぐそばなので寄ってみるべし!ベンチもあります。
乗鞍岳と御嶽山を眺めながら歩ける贅沢な稜線!
頂上すぐ手前の太子堂からは、北アルプス(飛騨山脈)オールスターズと白山連峰など、360度の絶景!剣岳や立山連峰といった、岐阜県側からは大きく望めない山々もぐっと近くに感じる。ここにもベンチあり
山頂を過ぎて最奥の「浮島の池」ここがメインスポット!(ここは富山県なのかな?)剣岳の勇姿と美しい池を一緒に撮影できます!
ワタスゲも美しい!奥中央は剣岳

白木峰 岐阜・富山県境の楽園 ワタスゲと池塘、360度絶景!北アルプス〜白山を愛でに!

取材日 2022年6月13日

合計距離: 14441 m
最高点の標高: 1597 m
最低点の標高: 1083 m
累積標高(上り): 987 m
累積標高(下り): -984 m
平均ペース: 2.18 km/h
総所要時間: 10:12:40
Download file: track-wn-4392756.gpx
  • 岐阜県飛騨市側から登る「万波高原ルート」のご紹介です。
  • 登山口看板箇所に車2台程度は駐車可能ですが、いっぱいの場合はさらに奥へ車で移動、数カ所路側帯がある。但し未舗装路です。自己責任で駐車場所判断してください。最奥には侵入禁止のチェーンあり。車で行けるのはそこまで。
  • 小白木峰までは初心者~向け。以降は難しい道ではありませんが距離が長いので体力に自信のない方は無理しない方がいいと思います。
  • お勧め時期は6月下旬~7月と紅葉の季節でしょうか
  • 日帰り可能

富山県側には、車でかなり上まで上がれるルートがあります。いつかそちらから・・・と思っていましたが、土砂災害による通行止めが長く続いていて・・・距離長いですが登山はじめて4年目、思い切って飛騨側ルートで挑戦してみました。
※ご注意
GPS軌跡ファイルは休憩時間を含みます。(今回は40分ほど)データはダウンロード可能です。ご自由にお使いください。但し取材日時や季節をご確認の上、自己責任でのご利用をお願いします!(GPXファイル使用による如何なる事象に関して責任は負いません)

登山口の地図

登山口の位置地図(上)
自家用車、バイクなどでアプローチする場合は上記地図のP
マーク(赤)地点を目的地に設定してください!

関連記事

  1. 十二ヶ岳ー初心者の登竜門!まずはここを登るべし!待っているのは北アルプスの大展望ー

  2. 西穂独標ー新穂高ロープウエイで行く飛騨山脈(北アルプス)西穂高岳ー 

  3. 猪臥山(いぶしやま)ー北アルプス(飛騨山脈)と御嶽山、白山連峰まで360度見渡せる絶景の山ー

  4. 焼岳(北峰)鼓動を感じる活火山へ!ー飛騨山脈(北アルプス)ー長野県中の湯温泉ルート 

  5. 6歳と中学生が挑む!木地屋渓谷シャワークライミング(やまあかりファミリー登山教室)

  6. 乗鞍山麓五色ヶ原の森ー飛騨山脈(北アルプス)乗鞍岳山麓の大自然を滝から池まで満喫!ー